サービス紹介

代表江頭健二

こんにちは、皮革製品のリペア専門店 ダイ・ケンオートサービスの代表の江頭(えがしら)と申します。佐賀県で営業しています。

なぜ車屋さんが皮革製品のリペアをやっているの?

弊社は2005年に佐賀県佐賀市で鈑金塗装屋として開業しました。しかしその数年後の2008年にはリーマンショックがあり、世界的な不景気に突入しました…

鈑金塗装だけでは今後の経営は厳しいと感じた私は、地元佐賀県ではまだ誰もやっていないインテリアリペアを取り入れました。

インテリアリペアは、自動車のシートやダッシュボード、ハンドルなどの自動車内装品の傷みを部分補修するという技術です。

これによって、これまで諦めていた自動車内装品の傷みを安く早く修復できるということで、地元のお客様からよろこんでいただき、ご依頼を多くいただけるようになりました。

皮革製品を修復するインテリアリペア

そしてインテリアリペアは自動車内装品に限らず、ソファーやバッグなどの皮革製品であれば施工の対象となります。そのために、自動車内装品以外にも家具類や雑貨品などのリペアのご依頼をいただけるようになりました。
インテリアリペア施工例

郵送でのご依頼

自動車修理屋である弊社のホームページを見ていただいて、遠方からのご相談やご依頼もいただくようになりました。ハンドルなどの自動車内装品が多いですが、財布やバッグなどのリペアのご依頼もありました。

これまでに思い出せるだけでも、北海道、埼玉県、東京都、鹿児島県の離島、長崎県の離島の方などから郵送でのご依頼をいただきました。

神奈川県の方からは大きなソファーをお送りいただき、送料だけでも数万円でしたが、それでも大切なソファーを蘇らせたいとの想いでご依頼をいただきました。

全国からのリペアのご依頼をお受けします

このように弊社はインテリアリペアの実績も積み重ねてきました。送料はお客様のご負担となりますが、遠方の方でも郵送でのご依頼をお受けできます。
郵送でのご依頼方法

大切な品を蘇らせませんか?お気軽にご相談ください。
お問い合わせ